代表メッセージ

私たち株式会社モリ・フロッキーは前業態の「森被服」より創業70年のTシャツ、ユニフォームを中心に扱う衣類マーキングメーカーです。

私たちのミッションはプリントを通じて笑顔をつなげる事です。

1枚だけのオリジナルのTシャツ、お揃いのチームユニフォーム、スタジアムを埋め尽くす応援Tシャツ。それを着るときはみんなが笑顔になります。

1枚でも何万枚でも私たちのプリントに込める思いは同じです。

私たちは日々お客様の「オリジナルのTシャツを着たよろこびの気持ち」や「ユニフォームを着てつながる気持ち」を大切に想い、モノ作りの楽しさを原動力に業務を行っています。

代表取締役 森 陽一郎

私たちについて

私たち株式会社モリ・フロッキーは衣料のマーキングを中心に商品手配、付属品取付け、仕上げ、梱包までを自社工場で管理してワンストップ行う企業です。

長年ユニフォーム業界で培ってきたノウハウをイベントグッズ、アパレルなどにも応用することで幅広く業界のお手伝いをさせていただいています。

もしかしたらあなたも私たちが印刷した服を着たかもしれません。

私たちは新しい服を着たときのうれしさや新鮮な気持ちで生まれる笑顔を広げる会社です。

フロッキーの名の由来

社名の一部の「フロッキー」とは、いろいろなモノに静電気で短い毛を立たせて接着する工法です。

フロッキーをアイロンで接着できるようにシートに加工することで低価格で手軽に1枚から加工できるということで

1970年代には作業着、作業帽子の社名マークや体操服、学校帽子の校章などに幅広く使われていました。

現在、衣料に使われることは減少してしまいましたが、現在でも自社でフロッキーシートを生産しています。

PAGE TOP