サステナビリティ方針(CSR)

サステナビリティ方針(CSR)

モリフロッキーのSDGs達成目標
サステナビリティ方針(CSR)

〜私たちはオリジナルTシャツで世界に笑顔をつなげます〜

モリ・フロッキーは、人々の幸せな笑顔のために、地球環境や社会の課題に向き合い、取り組みます。
そして共に働く仲間を最も重要なパートナーと捉え、商品・サービスの開発から、お客様が手にしたその後までを想像し、知恵を尽くして持続可能な笑顔の創出に挑みます。
こだわりの「ものづくり」と、地域に根ざした「まちづくり」、「組織、従業員が互いの理解と尊重を促進し、強い組織づくり」を目指しています。

【約束1:個性かがやく人材の排出】
・健康経営
・ダイバーシティ/人権
・人材開発/育成(社員教育、社員研修の充実)

【約束2:社会との共存】
・地域貢献(官民学一体の活動、まちづくりへ活動、せんい祭等イベントへの積極参加)
・持続可能な調達

【約束3:環境保全】
・水質汚染防止
・CO2排出量の大幅な削減

健活企業宣言

すべての従業員が、元気に笑顔で働けるように…

モリフロッキーは、全国健康保険協会岡山支部が実施する「健活企業宣言」に基づき、積極的に心と体の健康づくりに取り組み、従業員の健康増進を図る「健活企業」であると認定されています。

健康経営にも積極的に取り組んでいます

「健康経営」とは、従業員の健康の維持・増進を従来の福利厚生ではなく経営課題として取り組むことで、会社の生産性向上を目指す経営手法のことをいいます。
モリフロッキーは積極的にこの取り組みを行なっています。
(※「健康経営」は特定非営利活動法人健康経営研究会の登録商標です)

PAGE TOP